タイのフリーWiFi事情まとめ!空港やホテル、公的サービスは使えるか?

タイのフリーWiFi海外WiFiレンタル

どうも!WiFiレンタルおすすめ.info編集部・海外調査員のウィーフィーです。

今回は「タイのフリーWiFi事情」について調査してみました。

日本よりフリーWiFiの整備が進んでいると言われているタイですが、一体どれくらい頼りになるのでしょうか?

タイで使える重要なフリーWiFiについて、利用方法などをまとめてご紹介します。

タイへ行く準備をしている方は、是非参考にしてみてください。それでは、本編へどうぞ。

タイのフリーWiFiは使える?使えない?

利用方法などを解説する前に、タイのフリーWiFiは使えるかという疑問についてお答えしておきたいと思います。

結論からお伝えすると、「使えるけど頼りにはできない」です。

どういうことか、解説していきましょう。

タイのフリーWiFiのデメリット

メリットはもちろん無料で使えることですが、タイ旅行で頼りにするにはデメリットが足を引っ張ってしまいます。

タイフリーWiFiのデメリット
接続が不安定&速度が遅い
接続を手動で何度も行う必要がある
常時ネットに接続できない

特に「接続が不安定&速度が遅い」に関しては重要な問題です。

スポットに行ってもつながらない、つながったと思えば検索が開かない…。フリーWiFiではこういったことが頻繁に起こります。

せっかくのタイ旅行で、Google MAPや観光地情報の検索などでいちいちストレスを感じたくはないですよね。

これらはフリーWiFiの性質上仕方の無いことなので、タイ旅行中、フリーWiFiだけを頼りにすることはまずできないでしょう。

なので、タイ旅行でネット環境を整えるのであれば、海外WiFiレンタルなどのネット接続サービスの利用をおすすめします。

海外WiFiレンタルなどを利用しつつ、時には容量節約の為にフリーWiFiを使うといった方法が賢い旅行の豆知識ですね。

さて、デメリットを紹介しましたが、前述したようにフリーWiFiの利用価値がないわけではありません。タイ旅行中いつでも使えるように、利用方法を確認しておきましょう。

タイのフリーWiFi|利用方法

それでは、タイのフリーWiFiについて、主要なサービスの利用方法を解説していきます。

「Free Public WiFi」

「Free Public WiFi」は、県庁や警察署、病院、公立の学校、病院、そして有名観光地で利用可能なタイの公的WiFiサービスです。

利用するには、①現地サポートセンターでパスポートを提示してパスワードを貰う方法と、②自分でネットに接続して登録する方法があります。

①パスワードをもらう方法は、現地のインフォメーションなどで情報を聞く必要がありますね。

②自分で登録する方法は少し手順が必要なので、以下に流れを記しておきます。(より整理されたものがあったので、引用させていただきました)

1,携帯端末のWiFiをオンにして「ICT_FREE_WiFi」というネットワーク名を探索
2,「ICT_FREE_WiFi」に接続し、登録画面で必要項目を登録
3,登録画面に「氏名」「パスポート番号」「住所」「電話番号」「メールアドレス」を全て英語で記入
4,登録完了後ユーザーIDとパスワードを入手
5,IDとパスワードを登録画面に入力し接続完了
※「Free Public WiFi」の有効期限は6ヶ月となり、1回の接続で2時間の利用が可能

広い範囲で提供されてはいますが、時間制限のあることやスポット探しの手間、冒頭でお伝えした接続の弱さといったデメリットが存在します。

このデメリットをを考慮すると、残念ながらこのフリーWiFiだけでタイ旅行を楽しむには不十分であるのが現状です。

それでも、他のネット接続手段が使えなくなったといった緊急時などには利用価値があるので、ぜひ覚えておいてください。

マックやスマホのカフェのWiFi

日本でも見かけるマックやスマホなどチェーン店のフリーWiFiサービス。

無料ではありますが、パスワードはレシートに記載されていることが多いので、商品の購入は必須です。(当然の話ではありますね)

また、45分などの時間制限もあるので、緊急時のWiFi接続手段ぐらいに捉えておくとよいでしょう。

ホテル

基本的に無料の事が多いですが、有料の場合や時間制限付きの場合も。これはホテルによって違うので、宿泊先ごとに確認が必要です。

無料であれば、夜はレンタルWiFiの代わりにホテルのWiFiを使うといった手段が取れます。レンタルWiFiの容量節約に使えますね。

タイのフリーWiFi事情まとめ

いかがでしたか?ここまで、タイのフリーWiFi事情についてお伝えしてきました。

無料というだけあって頼りにできないか考えたいフリーWiFiですが、タイ旅行中のネット環境には不十分というのが現状です。

それでも、海外WiFiレンタルなどのその他ネット接続サービスと併用することで、容量の節約などに利用することはできます。

ネット接続手段の一つとして活躍する場面があるかもしれないので、ぜひ覚えておいてください。

また、タイ旅行には海外WiFiレンタルがおすすめです。タイのネット環境をお探しのこの機会に、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか?

以上、「タイのフリーWiFi事情」についてお届けしました。あなたのお役に立てれば光栄です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました