【最新情報】WiMAXは海外でも使える?古い情報に騙されるな!

WiMAXは海外で使えるのか?海外WiFiレンタル

「あ、WiMAXって海外でも使えるのかな?」

海外旅行を前に、ふとこんなことを思いついたのではないでしょうか?

国内で契約しているWiMAXを海外でも使えたら、ネット費用の節約にもなるし普段どおりに使えていいですよね。

そこで、今回はWiMAXの海外利用」について、調査した内容をお届けします。

お得情報もお届けしているので、ぜひ参考にしてみてください。それでは、本編へどうぞ!

WiMAXは海外で使えるか?

端的に結論をお伝えすると、使えません。限定的な条件であれば使えるのですが、使えないに等しいです。

「じゃあ、これで話は終わり。」と言ってしまうと、全くあなたの為になリませんよね。そこで、ここからは以下の内容をまとめてお届けしていきたいと思います

  • WiMAXを海外で使える可能性について
  • 代わりにどうすればいい?

先に「WiMAXは限定的な条件であれば海外でも使える」とお伝えしていましたよね。そこで、まずはその可能性について、条件などを解説していきたいと思います。

WiMAXを海外で使う方法

それでは、WiMAXを海外で使う方法について、その条件を始めにまとめたいと思います。

○WiMAXが海外で使える条件

  1. 韓国でのみ使える
  2. 古いWiMAX回線のみ。現在、主流のWiMAX2+回線は使えない
  3. WiMAX内蔵PCでなければ使えない

「いや、もう使えないじゃん。」というのが率直な感想ではないでしょうか?

通信速度の遅いWiMAX回線で、しかもモバイルルーターでは使えず、場所は韓国のみ。(以前はアメリカでも使えましたが、現在は使えません)

つまり、スマホなどでは使えないし、通信速度の速い回線も使えないので、WiMAXは海外で使うことができないも同然なのです。

じゃあ、どうするか?代わりの手段を用意するしかありませんよね。

そこで、海外で快適にネットを使えるようにするためのおすすめの手段をご紹介したいと思います。

おすすめは海外WiFiレンタル!

海外で快適にインターネットを使えるようにするためには、「海外WiFiレンタル」「海外プリペイドSIM」の利用がおすすめです。

特におすすめなのが、海外WiFiレンタル。あなたが普段使っているWiMAXと同じように、海外でもポケットWiFiを利用してネット環境を確保できます。

もう少し詳しく知るためにも、ここで「海外WiFiレンタル」と「海外プリペイドSIM」を具体的に比較してみましょう。

「海外WiFiレンタル」と「海外プリペイドSIM」の比較

今回は海外SIMとWiFiレンタルを利用しない場合に使うことになる「海外パケット定額サービス」も合わせて比較しました。

それでは、以下の比較表をご覧ください。

海外ネット接続手段の比較
WiFiレンタル海外SIMパケット定額
料金
590円/日~

300円/日~

2,000円~
3,000円/日
容量
250MB/日~無制限

1GB~無制限

無制限
接続台数
15台まで

1台のみ

1台のみ
音声通話
アプリ通話のみ

無料通話もあり

国際電話料金
使いやすさ
(設定など)

ID&PASSのみ

SIMフリー端末が必要

申し込み不要

利用する国やサービスによって料金などにはばらつきがあるのですが、大まかにまとめて比較をするとこういった感じになります。

海外SIMのほうが1日料金は安い傾向にありますね。しかし、SIMフリー端末の用意や設定などがあり、海外SIMはだれでも簡単に使えるというわけではありません。

それよりも、海外WiFiレンタルを利用して、日本でいつも使っているWiMAXのように、ポケットWiFiにつないで通信をするほうがストレスもなくておすすめです。

初期費用や手数料などは一切必要なく、料金は利用する期間の分だけ。

また、ポケットWiFiの速度などの心配もあるかと思いますがご安心ください。海外でよく利用するGoogle MAPや観光情報の検索、SNSの投稿から友人・知人への連絡まで、問題なく利用できる速度で提供されています。

非常におすすめできる海外WiFiレンタルサービス。サービスの比較やおすすめ情報など、詳しく解説されたページがありますので、少しでも気になった方は必ずチェックしてみてください!

海外SIMが気になった方は、別サイトにて詳しく解説されてあります。参考になるので、ぜひそちらをご覧ください。
海外SIMおすすめ.info

コメント

タイトルとURLをコピーしました