【タイデータ】はコスパ最強!サービス内容や口コミ・評判まとめ

タイデータ海外WiFiレンタル

こんばんは!今回は、タイに持っていきたい無制限の海外WiFiレンタル「タイデータ」について調査しました。

低料金で容量無制限というコスパの良さが特徴のタイデータ。こちらでは、サービス内容から利用方法、キャンペーン情報や口コミ・評判までを紹介していきます。

目次も付けてありますので、ぜひ活用してくださいね。それでは、まずはタイデータのサービス内容から確認していきましょう。

タイデータのサービス内容|安いのに無制限!

以下に、タイデータのサービス内容をまとめました。

タイ,データ,ルーター1日料金:590円
1ヶ月料金:15,000円
容量:完全無制限
回線:4G・LTE
安心補償:1日200円(18日~31日間の場合、3,600円)
往復宅配手数料:無料
タイデータ公式へ

他社と比較しても料金が非常に安いタイデータ。加えて容量も完全無制限なので、旅行中も容量などを一切期にせず好き放題ネットを使えます

ネットの検索はもちろん、グーグルMAPの利用や移動中に音楽を聞いたり、YouTubeを利用するのも完全に自由なので、無制限というのは非常にありがたいポイントです。

また、他社では料金のかかる受取・返却時の宅配手数料もタイデータでは一切かかりません。他社ではこれだけで1,080円ほどかかるので、お得感がありますね。

タイデータでは、消費税が一切かかりませんのでご安心ください。

安心補償・モバイルバッテリーオプションはつけるべき?

安心補償やモバイルバッテリーオプションはあれば良いに越したことはありません。ただし、それぞれ必要のないケースもあります

例えば、安心補償はご自身が加入されている損害賠償保険でまかなえる可能性があります。レンタル品への損害賠償が効かないケースもあるので、こちらはそれぞれの保険会社にご確認ください。

また、モバイルバッテリーオプションについては、オプションで付けるよりも自分で購入したほうがお得です。

モバイルバッテリーのコスパについては別記事で詳細に考察しているので、お時間のある方は参考にしてみてください。

キャンセルについて

キャンセルについても確認したい方はこちらをご覧ください。(クリックで中身が表示されます)

ご出発日の3日前より1台につき1,620円(税込)のキャンセル手数料がかかります。
やむを得ずご出発日当日以降にキャンセルが発生する場合はキャンセル手数料+当社が連絡を受けた時点(第三者からの連絡を含む)までの日数分レンタル料金をご請求させていただきます。

タイデータ公式より

出発日の3日前からキャンセル手数料がかかります。つまり、キャンセル手数料なしでキャンセルしたい場合は、4日前までにタイデータに連絡しましょう。

例)1月5日に出発する場合、1月1日にキャンセルの連絡をすればキャンセル手数料0円

タイデータの利用方法

サービス内容について確認したところで、次は利用方法について確認しておきましょう。

と言っても簡単で、たった4つのステップを踏むだけです。
ポケットWiFiレンタル,利用方法

設定方法は日本のWiFiと一緒。ルーターのIDとパスワードを入力するだけで簡単にネットに接続できます。

ここで確認しておきたいのが、受取と返却の方法。まずは、受取方法ですが、受取には宅配と空港カウンターでの受け取り方法があります。

タイデータの受取方法
宅配:指定の場所へ郵送してもらう
(ほぼ2日前に届く)
空港:専用のカウンターで受取

どちらも便利ですが、特に便利なのが空港カウンターでの受取。飛行機の待ち時間を活用してカウンタ-に寄り、WiFi機器を受け取るだけです。

ただし、全国全ての空港にカウンターがあるわけではなく、対応する主要空港のみとなっています。






 

利用できる空港カウンター一覧

受取場所営業時間申込み締め切り時間
成田国際空港内第一ターミナル QLライナーカウンター(4F 南ウイング)6:30~20:30
(全日)
前日17:00までのお申込まで
(土・日・祝日は16:00まで)
成田国際空港内第二ターミナル QLライナーカウンター(3F)6:30~20:30
(全日)
羽田空港国際線ターミナル JALエービーシーカウンター (3F出発カウンター)6:00~22:00
(全日)
お受取日の前々日17:00までのお申込みまで
(土・日・祝日は16:00まで)
※羽田空港でのお受取は、事前に受取手数料500円を頂戴します。
※お受取日とご出発日が異なる場合はお申し込みの際に必ず連絡事項に記載いただきますようお願い致します。
中部国際空港セントレア分室郵便局(1F)9:00~17:00
(平日)
ご出発3日前の14:00までのお申込まで
※月曜日9:00〜12:00までのお受取は、前週木曜日の14:00が最終のお申込みとなります。
関西国際空港ターミナルビル内郵便局(2F南)9:00~17:00
(全日)
ご出発3日前の14:00までのお申込まで
引用:タイデータ公式

もし、利用予定の空港が対応していれば空港受取がおすすめです。対応していない場合は、宅配を選択して出発前日までに受け取れるようにしましょう。

また、返却hじゃ郵送のみであることにご注意ください。と言っても、同梱の返送用封筒に入れてポストに投函するだけでOKです!
※利用終了日の翌日まで消印有効

さぁここまでサービス内容や利用方法をお伝えしてきましたが、次はタイデータのキャンペーン情報をお届けします。

タイデータのキャンペーン情報

現在、タイデータで期間限定といったキャンペーンは行なっていません。キャンペーンがない代わりに、割引などのお得情報があるのでそちらを載せておきます。

お得情報

  • 1ヶ月以上前の予約で利用料金10%オフ!
  • 受取・返却手数料が完全無料!

キャンペーンではありませんが、他社と比較してもお得に使えるチャンスではあるので該当する方は覚えておきましょう。

クーポンコードについて

キャンペーンと関連して、「タイデータ クーポン」というふうに検索される方が多いので、ここに記述しておきますが、

現在、タイデータはクーポンコードの発行などを行なっていません。(9月28日現在)

クーポン・キャンペーンなどが始まった場合は更新していきますが、現状はありませんのでご了承ください。

ちょっと残念に思うところですが、クーポンなど無しでも他社と比較してお得なのは変わりません。そんなタイデータがどんな評判を得ているのか、口コミを一緒に確認しましょう。

タイデータの口コミ・評判はいかに!?

さて、最後にタイデータの口コミ・評判を紹介したいと思います。調査したところ、以下のような口コミ・評判が見つかりました。

利用した当時まだ学生でお金に余裕がなかったので、ネットで調べて値段もリーズナブルで評判も良かったタイデータのWi-Fiを利用しました。他の海外Wi-Fiだと空港受け渡し手数料が500円ほどかかってしまうのですが、タイデータは手数料が無料だったので、利用者としては助かりました。値段がとても安かったので、ちゃんと繋がるかどうか不安でしたが、特にストレスを感じることもなく普通に使えたのでコストパフォーマンスがいい海外Wi-Fiだと思います。

引用:みん評

この前タイデータを利用して旅行を楽しんできました。本来は安さだけで決めるのは良くないことですが、590円と驚異的な安さに思わず飛び付いてしまいました。レンタルしてから「もしかしたら安いなりの理由があるのかも」と不安になりましたが、通信速度も普通だし使いにくいと感じることはありませんでした。また、帰国後ポストに投函すれば良いという手軽さも魅力です。おまけに郵送費用も無料でした。今度またタイに行く機会があれば利用したいと思っています。

引用:みん評

料金などもそうですが、電波状況・サポートの対応の評判が良いのは、自分が使う時に安心できるポイントですよね。

料金も安くて容量無制限、コスパも評判も良いタイデータ。もし、タイデータでレンタルするか迷っているのであれば、正直今すぐ申し込んでも大丈夫なサービスです!

予約であればキャンセルもできますし、在庫切れとなる前に予約はお早めに!

 

WiFiおすすめ.infoでは独自に口コミを募集しております。利用後にあなたの口コミを載せてみませんか?
今回の記事がお役に立ったら、ぜひご協力お願いします!

レビュー・口コミを投稿する
1
2
3
4
5
投稿
     
キャンセル

レビューを投稿してみる

タイデータ
平均評価: 
 0 口コミ

コメント

タイトルとURLをコピーしました